トップページ >  顔脱毛に関する知識 >  ニキビがあるけど大丈夫?

にきびがあっても脱毛できるの?悪化するの?

顔脱毛でニキビが悪化する
ニキビは外的刺激をうけることで悪化することが考えられますので顔脱毛の際には、炎症を起こしているニキビの部分は避けて脱毛することが多いようです。
小さなニキビの場合そのまま施術することもあるようですが大きく炎症を起こしている状態の場合保護シールを貼って患部に刺激を与えないようにする処置をしてくれるサロンが多いので安心です。
ただし顔全体に、にきびが広がってしまっている場合は施術を断られることもありますので、この場合まずはニキビ治療を優先させたほうがいいです。
ニキビにもレーザー治療があるくらいなんだから脱毛してもいいんじゃないのと思いがちですが、ニキビ治療に使用されるレーザーの光と脱毛に使われるフラッシュの光とは異なるものですのでニキビには照射しないほうが安心です。
ニキビ治療が先か、自分の状態で受けられるのか心配なら無料カウンセリング時に相談してみましょう。

吹き出物ができにくくなるって本当?

吹き出物やニキビの原因は毛穴の詰まりですがフラッシュ脱毛では、脱毛のほかに毛穴の引き締め効果も期待できることから、毛穴が詰まりにくくなって、吹き出物もできにくくなる傾向があります。
さらに毛穴を引き締める効果が期待できるということは、脱毛を続けるうちに毛穴がだんだんと目立たなくなるといううれしい効果も期待できます。
中でも「ディオーネ」の脱毛は他のサロンとは違い高熱の光を使わずに脱毛できるので、痛みや炎症・火傷の恐れがなくニキビ肌の方にも安心
それどころか脱毛のときに塗布されるジェルには加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸などの美肌成分が、そして脱毛のフラッシュにはフォト美顔の光線が含まれているのでコラーゲン生成をサポートし肌の細胞が活性化して綺麗な肌への再生を助けてくれるという、まさにエステ並みの美肌効果が期待できる脱毛サロンです。
今までにきびができて脱毛を断わられてしまった方や、にきびの赤み、ニキビ跡で悩んでいた方、ディオーネの顔脱毛は試してみる価値ありですよ!

※表示価格は税別
ニキビ肌も安心の美肌ケア脱毛 ディオーネの顔脱毛



脱毛サロンPick up!
KIREIMO -キレイモ- 顔全体脱毛ができる
噂の月額制脱毛サロン!

部位別サロン比較